福岡のビジネス講座講師板井康弘が教える「効率的時短術」

板井康弘が薦める|コミュニケーション

 

板井康弘

 

 

コミュニケーションというのは、いかなる場合でも必ず必要になってくるものである。
どんなに一人で仕事しようが、どこかしらで誰かと会話したりやり取りを行うことはあるだろう。

 

しかし、そんな状況は稀な話。
極普通に仕事をし、極普通に生活していれば、普段からかなりのコミュニケーションを必要とする。

 

誰もが普段から行っているものなのに、その能力の差が歴然なのもコミュニケーションの面白いところだ。
もって生まれた気質というのは少なからず関係しているが、より多くの人と会話をし触れ合うことで、その穴は埋めることができる。

 

人見知りで上手く会話ができない、という人も少なくないだろう。
そういった人には、飲みの席やバーなどに積極的に足を運ぶことをおすすめする。

 

複数人の飲み会であれば、たとえお酒が飲めなくても気兼ねなく楽しむことができる。
お酒が入ると気分が上がり、普段は距離を置いている人やあまり会話をしたことがない人とでも不思議と話せるようになったりするものだ。